大紀元時報

米ヨセミテ公園でノロウイルス感染か、170人に症状

2020年01月17日 16時24分
1月16日、米国の観光名所ヨセミテ国立公園を訪れた170人にノロウイルス感染に似た症状がでている。写真はヨセミテ公園。カリフォルニア州 で昨年3月撮影(2020年 ロイター/Lucy Nicholson)
1月16日、米国の観光名所ヨセミテ国立公園を訪れた170人にノロウイルス感染に似た症状がでている。写真はヨセミテ公園。カリフォルニア州 で昨年3月撮影(2020年 ロイター/Lucy Nicholson)

[16日 ロイター] - 米国の観光名所ヨセミテ国立公園を訪れた170人にノロウイルス感染に似た症状がでている。公園当局者によると2人がノロウイルス感染と診断された。

発症者の大半は1月初めにヨセミテ・バレーを訪れていた。ここ数日は、新たな発症報告は減少しているという。現在ヨセミテと国立公園の保健当局が調査を進めている。

ヨセミテ公園では発症を受け、徹底した清掃と衛生対策を実施した。

^