大紀元時報

入国禁止対象、中国国内の患者動向分析し弾力的に措置=安倍首相

2020年02月04日 17時07分
2月4日、安倍晋三首相は衆院予算委員会で、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、中国・湖北省での滞在歴のある外国人の入国を禁止した政府の措置に関連し、「どこを危険地域と考えるべきか、中国国内の患者動向を分析し、弾力的に措置を考えている」と述べ、対象地域の拡大に含みを持たせた。写真は都内で1月撮影(2020年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)
2月4日、安倍晋三首相は衆院予算委員会で、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、中国・湖北省での滞在歴のある外国人の入国を禁止した政府の措置に関連し、「どこを危険地域と考えるべきか、中国国内の患者動向を分析し、弾力的に措置を考えている」と述べ、対象地域の拡大に含みを持たせた。写真は都内で1月撮影(2020年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

[東京 4日 ロイター] - 安倍晋三首相は4日午後の衆院予算委員会で、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、中国・湖北省での滞在歴のある外国人の入国を禁止した政府の措置に関連し、「どこを危険地域と考えるべきか、中国国内の患者動向を分析し、弾力的に措置を考えている」と述べ、対象地域の拡大に含みを持たせた。後藤祐一委員(立国社)への答弁。

 

 

 

 

(竹本能文)

^