大紀元時報

チャーター便第4便以降、中国人配偶者の搭乗検討で調整=外相

2020年02月05日 19時43分
1月5日、茂木敏充外相(写真)は衆院予算委員会で、新型コロナウイルス感染拡大で封鎖されている中国・武漢から帰国するチャーター便に関し、第4便以降は人道的観点から日本人のみならず中国人配偶者なども搭乗させる方向で中国側と調整していることを明らかにした。ハノイで代表撮影(2020年 ロイター)
1月5日、茂木敏充外相(写真)は衆院予算委員会で、新型コロナウイルス感染拡大で封鎖されている中国・武漢から帰国するチャーター便に関し、第4便以降は人道的観点から日本人のみならず中国人配偶者なども搭乗させる方向で中国側と調整していることを明らかにした。ハノイで代表撮影(2020年 ロイター)

[東京 5日 ロイター] - 茂木敏充外相は5日の衆院予算委員会で、新型コロナウイルス感染拡大で封鎖されている中国・武漢から帰国するチャーター便に関し、第4便以降は人道的観点から日本人のみならず中国人配偶者なども搭乗させる方向で中国側と調整していることを明らかにした。 伊藤渉委員(公明)への答弁。

 

 

(竹本能文)

^