大紀元時報

台湾、クルーズ船の乗客退避へ チャーター便手配

2020年02月18日 21時11分
2月18日、台湾当局は、新型コロナウイルスの集団感染が起きたクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」に乗船中の台湾市民を退避させるため、チャーター便を手配する方針を示した。写真は11日に撮影された「ダイヤモンド・プリンセス」(2020年 ロイター/Issei Kato)
2月18日、台湾当局は、新型コロナウイルスの集団感染が起きたクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」に乗船中の台湾市民を退避させるため、チャーター便を手配する方針を示した。写真は11日に撮影された「ダイヤモンド・プリンセス」(2020年 ロイター/Issei Kato)

[台北 18日 ロイター] - 台湾当局は18日、新型コロナウイルスの集団感染が起きたクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」に乗船中の台湾市民を退避させるため、チャーター便を手配する方針を示した。

台湾の陳時中・衛生福利部長(衛生相)によると、同船に乗船している4人の台湾市民の感染が確認された。退避がいつ行われるかは明らかにしていない。

同船には20人以上の台湾市民が乗船している。

^