大紀元時報

香港教育局、学校の再開を4月20日以降に再延期 新型肺炎対応で

2020年02月26日 01時01分
2月25日、香港教育局は、新型コロナウイルスの感染拡大に終息の兆しが見えないとして、域内の全学校の休業期間をさらに延長する、と発表した。写真は24日撮影(2020年 ロイター/TYRONE SIU)
2月25日、香港教育局は、新型コロナウイルスの感染拡大に終息の兆しが見えないとして、域内の全学校の休業期間をさらに延長する、と発表した。写真は24日撮影(2020年 ロイター/TYRONE SIU)

[香港 25日 ロイター] - 香港教育局は25日、新型コロナウイルスの感染拡大に終息の兆しが見えないとして、域内の全学校の休業期間をさらに延長する、と発表した。再開は最短でもイースター明けの4月20日以降とし、期日は追って通達されるという。

当初は3月16日から再開する予定だった。

香港域内の学校は、すでに授業をインターネット経由やテレコン方式に切り替えているほか、一部試験を延期するなどの対応を行っている。

^