大紀元時報

仏、100人超の集会禁止 ルーブル美術館も当面閉館

2020年03月14日 11時41分
フランス政府は新型コロナ対策として100人を超える公共の場での集会を禁止した。ルーブル美術館も当面の間、閉館すると表明した。写真は3月2日、パリのルーブル美術館前で撮影(2020年 ロイター/Benoit Tessier/File Photo)
フランス政府は新型コロナ対策として100人を超える公共の場での集会を禁止した。ルーブル美術館も当面の間、閉館すると表明した。写真は3月2日、パリのルーブル美術館前で撮影(2020年 ロイター/Benoit Tessier/File Photo)

[パリ 13日 ロイター] - フランス政府は13日、新型コロナウイルス対策として100人を超える公共の場での集会を禁止すると発表した。同国はすでに1000人超の集会を禁止しており、対応を強化する。

フィリップ首相はTF1テレビに対し「100人規模の集会に制限を設ける」と語った。

こうした中、首都パリのルーブル美術館は13日、新型コロナの感染拡大を受け、現地時間午後6時(日本時間14日午前2時)以降、当面の間、閉館すると表明した。

 

 

 

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^