大紀元時報

豪、入国者全員に14日間の自主隔離義務付け 新型コロナで

2020年03月16日 06時51分
オーストラリアのモリソン首相は15日、新型コロナウイルスの感染拡大を遅らせるため、16日午前0時から入国者全員に14日間の自主隔離を義務付けると発表した。写真はコストコの外に並ぶ人たち。メルボルンで14日撮影。(2020年 ロイター/Richard Sharman)
オーストラリアのモリソン首相は15日、新型コロナウイルスの感染拡大を遅らせるため、16日午前0時から入国者全員に14日間の自主隔離を義務付けると発表した。写真はコストコの外に並ぶ人たち。メルボルンで14日撮影。(2020年 ロイター/Richard Sharman)

[シドニー 15日 ロイター] - オーストラリアのモリソン首相は15日、新型コロナウイルスの感染拡大を遅らせるため、16日午前0時から入国者全員に14日間の自主隔離を義務付けると発表した。外国の港からのクルーズ船の寄港も30日間禁止する。

ニュージーランド(NZ)も前日、同様の措置を発表している。[nL4N2B706O]

モリソン首相は記者会見で、市中感染のペースが加速し始めたと述べ、感染を防ぐため、人との距離を保ったり、握手を自粛するなどの対応をとるよう呼び掛けた。

オーストラリアの新型ウイルスの感染者は250人を上回った。死者は3人。

 

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^