大紀元時報

消費減税、需要喚起や成長復帰勘案しつつ検討していきたい=安倍首相

2020年03月17日 01時48分
3月16日、安倍晋三首相は午後の参議院予算委員会で、新型コロナウィルスによる景気への打撃は相当なものであり、年度末に向けて第2弾の緊急対策を発表したのに続き、相当に大胆な政策を講じる必要があるとの認識を示した。写真は都内で2月代表撮影(2020年 ロイター)
3月16日、安倍晋三首相は午後の参議院予算委員会で、新型コロナウィルスによる景気への打撃は相当なものであり、年度末に向けて第2弾の緊急対策を発表したのに続き、相当に大胆な政策を講じる必要があるとの認識を示した。写真は都内で2月代表撮影(2020年 ロイター)

[東京 16日 ロイター] - 安倍晋三首相は16日午後の参議院予算委員会で、新型コロナウィルスによる景気への打撃は相当なものであり、年度末に向けて第2弾の緊急対策を発表したのに続き、相当に大胆な政策を講じる必要があるとの認識を示した。

維新の会の片山大介委員の質問に答えた。

安倍首相は、相当な経済的影響が出ているため、今後も「前例にとらわれずにしっかりした十分な対策を大胆な練り上げていきたい」との考えを改めて示した。

さらに、「自民党幹部の中には消費減税を考えるべきとの意見もある」としたうえで、「どのようにすればしっかりと需要を起こし、安定的な成長軌道に戻れるか十分に勘案しながら、検討していきたい」とも述べた。

 

(中川泉 )

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^