大紀元時報

イタリア、新型コロナで追加対策の用意─首相=地元紙

2020年03月17日 01時52分
3月16日、イタリアのコンテ首相(写真)は、新型コロナウイルス対策について、これまでに承認された対策では企業を十分に支援できないと表明、必要な場合、追加対策を導入する用意があると述べた。写真はローマで4日撮影(2020年 ロイター/REMO CASILLI)
3月16日、イタリアのコンテ首相(写真)は、新型コロナウイルス対策について、これまでに承認された対策では企業を十分に支援できないと表明、必要な場合、追加対策を導入する用意があると述べた。写真はローマで4日撮影(2020年 ロイター/REMO CASILLI)

[ローマ 16日 ロイター] - イタリアのコンテ首相は16日、新型コロナウイルス対策について、これまでに承認された対策では企業を十分に支援できないと表明、必要な場合、追加対策を導入する用意があると述べた。

首相は地元紙コリエレ・デラ・セラとのインタビューで「承認された措置は十分ではない。(新型ウイルスの)ダメージは深刻で広範に及ぶ見通しだ。本当の『再建計画』が必要だ」と述べた。

イタリア政府は経済対策が総額250億ユーロ(279億4000万ドル)規模になると発表している。企業や一般世帯を支援する新たな対策も16日の閣議で了承される見通し。

首相は「経済を再始動するために必要な場合は、再び介入する用意がある」と述べた。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^