大紀元時報

EU・中国首脳会議、新型コロナで延期

2020年03月18日 00時00分
EUと中国が3月末に北京で開催を予定していた首脳会議が、新型コロナウイルス感染拡大の影響で延期になった。欧州委員会が17日、ロイターの報道を確認した。写真はEUの旗。ブリュッセルで2019年4月撮影(2020年 ロイター/Yves Herman)
EUと中国が3月末に北京で開催を予定していた首脳会議が、新型コロナウイルス感染拡大の影響で延期になった。欧州委員会が17日、ロイターの報道を確認した。写真はEUの旗。ブリュッセルで2019年4月撮影(2020年 ロイター/Yves Herman)

[ブリュッセル 17日 ロイター] - 欧州連合(EU)と中国が3月末に北京で開催を予定していた首脳会議が、新型コロナウイルス感染拡大の影響で延期になった。

欧州委員会が17日、ロイターの報道を確認した。

中国は首脳会議の具体的な日程は公表していなかったが、EU外交筋は3月30─31日の日程で合意したと明らかにしていた。

首脳会議では、中国の李克強首相と欧州委員会のフォンデアライエン委員長、欧州理事会のミシェル議長が会談する予定だった。

EUの報道官は「EUと中国は、双方が現在の新型コロナ対策に専念できるよう、EU・中国首脳会議を当面実施しないことを共同で決めた」と表明。

「情勢の正常化が始まれば、実質的な結果を出すための適切な準備作業など、日程で合意するため、双方が引き続き連絡をとる」と述べた。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^