大紀元時報

経済対策巡り有識者会議、19日からほぼ連日開催=関係筋

2020年03月18日 11時21分
新型コロナウイルス感染症の拡大を受けた経済対策を策定するため19日から月末までほぼ連日有識者会議が開かれる。首相官邸で14日撮影(2020年 ロイター/Issei Kato)
新型コロナウイルス感染症の拡大を受けた経済対策を策定するため19日から月末までほぼ連日有識者会議が開かれる。首相官邸で14日撮影(2020年 ロイター/Issei Kato)

[東京 18日 ロイター] - 政府は、新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、経済対策を策定するための有識者会議を設け、19日から月末までほぼ連日、議論することを決めた。安倍晋三首相と日銀の黒田東彦総裁ら経済財政諮問会議のメンバーを中心に議論する。

関係筋が明らかにした。

新型コロナをめぐっては、感染拡大防止のためのイベント自粛・学校休校措置などに対応した緊急対策と、感染拡大終息後の経済回復を狙う大型経済対策が同時並行で検討されている。有識者会議では大型経済対策の中身について、現金給付や各種減税を含め幅広い議論が行われる見通し。

*内容を追加しました。

(竹本能文)

LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^