大紀元時報

キルギスで初の新型コロナ感染確認、サウジから帰国の3人

2020年03月19日 01時44分

[ビシュケク 18日 ロイター] - キルギスのチョルポンバエフ保健相は18日の記者会見で、サウジアラビアから帰国した3人の市民が陽性だったと述べた。同国では初の新型コロナウイルス感染者の確認となった。この前日、同国はすべての外国人の入国を拒否している。

同国は、昨年12月に拡大が始まった中国のほか、カザフスタンとウズベキスタンと国境を接している。両国とも、今月感染が確認された。

キルギス、カザフスタン、ウズベキスタンの3国とタジキスタンは、公共イベントを制限または禁止するとともに、イスラム教礼拝所(モスク)での金曜の祈りを中止している。

また、カザフスタンとウズベキスタンは国境を閉鎖。カザフスタンは、拡大封じ込めを目指して2つの大都市を封鎖している。

LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^