大紀元時報

日中韓外相が新型コロナでTV会議、五輪開催支持で一致 防止策協議

2020年03月20日 12時13分
3月20日、韓国外務省は、韓国、中国、日本の外相が20日にテレビ会議を開き、新型コロナウイルス対策での協力について話し合うと明らかにした。写真は新型コロナウイルスの3Dプリント。NIH提供写真。撮影日不明(2020年 ロイター)
3月20日、韓国外務省は、韓国、中国、日本の外相が20日にテレビ会議を開き、新型コロナウイルス対策での協力について話し合うと明らかにした。写真は新型コロナウイルスの3Dプリント。NIH提供写真。撮影日不明(2020年 ロイター)

[ソウル 20日 ロイター] - 韓国、中国、日本の外相は20日、テレビ会議を開き、新型コロナウイルス対策での協力について話し合った。

韓国外務省によると、会議では東京五輪の「完全な形」での開催を支持する立場で一致した。

また、韓国政府当局者によると、3カ国の外相は、それぞれの国の感染状況について情報を共有したうえで、経済活動を維持しつつ、さらなる感染拡大を防止する策を討議した。

韓国の康京和(カン・ギョンファ)外相は、会議開催に際し「この問題は3カ国の市民生活に直接的な影響を及ぼしている。新型コロナウイルスの感染拡大を防止し、感染拡大による人の交流の減少や、経済・社会への影響を最小限に抑えるため3カ国は協力する必要があると考える」と述べた。

*内容を追加しました。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^