大紀元時報

米上院の経済対策協議に進展、24日にも採決の可能性

2020年03月24日 16時40分
3月23日、米国のムニューシン財務長官と民主党のシューマー上院院内総務(写真)は、新型コロナウイルスの感染拡大に対応する2兆ドル規模の経済対策について、23日は合意に達しなかったが、進展はあったと述べた。写真はワシントンで22日撮影(2020年 ロイター/Mary F. Calvert)
3月23日、米国のムニューシン財務長官と民主党のシューマー上院院内総務(写真)は、新型コロナウイルスの感染拡大に対応する2兆ドル規模の経済対策について、23日は合意に達しなかったが、進展はあったと述べた。写真はワシントンで22日撮影(2020年 ロイター/Mary F. Calvert)

[ワシントン 23日 ロイター] - 米国のムニューシン財務長官と民主党のシューマー上院院内総務は、新型コロナウイルスの感染拡大に対応する2兆ドル規模の経済対策について、23日は合意に達しなかったが、進展はあったと述べた。

シューマー氏は議会で記者団に、早ければ24日にも採決する可能性があると述べた。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^