大紀元時報

米軍艦がペルシャ湾でイランの安全脅かせば撃沈=革命防衛隊司令官

2020年04月24日 06時31分
4月23日、イラン革命防衛隊のサラミ司令官は、ペルシャ湾で米国の軍艦がイランの安全保障を脅かすようなことがあれば、米軍艦を破壊すると警告した。2019年9月撮影(2020年 ロイター/Leonhard Foeger)
4月23日、イラン革命防衛隊のサラミ司令官は、ペルシャ湾で米国の軍艦がイランの安全保障を脅かすようなことがあれば、米軍艦を破壊すると警告した。2019年9月撮影(2020年 ロイター/Leonhard Foeger)

[ドバイ 23日 ロイター] - イラン革命防衛隊のサラミ司令官は23日、ペルシャ湾で米国の軍艦がイランの安全保障を脅かすようなことがあれば、米軍艦を破壊すると警告した。前日にはトランプ米大統領が「イランの小型艦が米艦船に嫌がらせすれば撃沈する」とツイッターに投稿していた。

サラミ司令官は国営テレビで「米国のテロリスト勢力がペルシャ湾で、イランの軍艦や軍以外の船舶の安全を脅かすようなことがあれば、破壊するよう海軍に命令した」と語った。

「ペルシャ湾の安全保障はイランの戦略的優先事項だ」と強調した。

トランプ大統領は22日、「イランの小型砲艦が海上で米戦艦に嫌がらせをしてくれば、それら全てを撃沈して破壊するよう米海軍に指示した」とツイッターに投稿した。米軍が今月15日、イランの軍事組織イスラム革命防衛隊海軍(IRGCN)の艦船11隻がペルシャ湾で米海軍と沿岸警備隊の艦船に異常接近したと発表したことを踏まえ、挑発行為を控えるよう警告する狙いがあるとみられる。

LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^