大紀元時報

ブラジル滞在者の入国禁止、米国が2日前倒しで実施へ

2020年05月26日 10時37分
米ホワイトハウスは25日、ブラジルからの入国制限措置について、当初予定よりも2日前倒しで始めると発表した。写真は会見終了後のホワイトハウス報道室。4月26日、ワシントンで撮影(2020年 ロイター/Erin Scott)
米ホワイトハウスは25日、ブラジルからの入国制限措置について、当初予定よりも2日前倒しで始めると発表した。写真は会見終了後のホワイトハウス報道室。4月26日、ワシントンで撮影(2020年 ロイター/Erin Scott)

[ワシントン 25日 ロイター] - 米ホワイトハウスは25日、ブラジルからの入国制限措置について、当初予定よりも2日前倒しで始めると発表した。

ホワイトハウスは24日、ブラジルで新型コロナウイルスの感染が急速に拡大していることを受け、過去14日間同国に滞在した外国人の入国を禁止すると発表した。[nL4N2D60IH]

5月28日からの実施を予定していたが、米東部時間26日午後11時59分(日本時間27日午後0時59分)に変更した。

ホワイトハウスは変更の理由を明らかにしていない。米国土安全保障省からのコメントは得られていない。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^