大紀元時報

台湾、香港の活動家に人道援助提供する計画策定へ=蔡総統

2020年05月27日 19時41分
5月27日、台湾の蔡英文総統(写真)は、香港で民主化を求めるデモに関与している人々に人道援助を提供するための計画を策定すると表明した。写真は2019年11月、台北で撮影(2020年 ロイター/Fabian Hamacher)
5月27日、台湾の蔡英文総統(写真)は、香港で民主化を求めるデモに関与している人々に人道援助を提供するための計画を策定すると表明した。写真は2019年11月、台北で撮影(2020年 ロイター/Fabian Hamacher)

[台北 27日 ロイター] - 台湾の蔡英文総統は27日、香港で民主化を求めるデモに関与している人々に人道援助を提供するための計画を策定すると表明した。

中国が「香港国家安全法」を制定する方針を明らかにして以降、香港ではこれに反対する抗議デモが続き、米国、英国、オーストラリアやカナダなどが、香港の自治が脅かされるとして懸念を示している。

蔡総統は記者団に対し、「香港からの友人に人道援助を提供する行動計画を提案する」と述べ、「われわれは、民主主義と自由を求める香港の人々の決意を支持し続ける」と語った。

蔡総統は計画の詳細やタイミングは明らかにしなかったが、対中政策を担当する大陸委員会が計画を主導し、当局の作業部会が宿泊場所や雇用も含め、必要な予算や資源について調整を行うと説明した。

台湾には亡命を求める香港の活動家に適用できる難民法はないが、政治的理由で自由と安全が脅かされている香港市民を支援することは法律で約束している。

蔡総統は、香港からの移民は過去1年間に急増しており、この傾向は続くと当局がみていると明らかにした。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^