大紀元時報

湾岸アラブ6カ国の新型コロナ感染者20万人超、1カ月足らずで倍増

2020年05月28日 07時20分
ロイターの集計によると、湾岸アラブ6カ国での新型コロナウイルス感染者数が1カ月足らずで倍増し20万人を突破した。ドバイで4月撮影(2019年 ロイター/CHRISTOPHER PIKE)
ロイターの集計によると、湾岸アラブ6カ国での新型コロナウイルス感染者数が1カ月足らずで倍増し20万人を突破した。ドバイで4月撮影(2019年 ロイター/CHRISTOPHER PIKE)

[ドバイ 27日 ロイター] - ロイターの集計によると、湾岸アラブ6カ国での新型コロナウイルス感染者数が1カ月足らずで倍増し20万人を突破した。

湾岸アラブ諸国の新型コロナ感染は渡航者から低所得の移民労働者に拡大。11日に10万人を突破していた。

ただ同地域で感染者が最も多いサウジアラビアでは3段階に分けて制限措置の解除を実施。隣国のアラブ首長国連邦(UAE)ではドバイで午前6時から午後11時まで移動や事業活動の制限を解除された。

他の湾岸諸国が制限緩和に追随するかどうかは不明。感染者が2番目に多いカタールでは19日から30日まで全ての商業活動を停止。クウェートでは10日に24時間の外出禁止令を発出したが、5月末までには一部緩和するとしている。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^