大紀元時報

韓国の新型コロナ新規感染者、4月5日以来最多 物流施設で拡大

2020年05月28日 14時04分
5月28日、韓国疾病予防管理局(KCDC)は、27日深夜時点で新たに79人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。1日当たりの新規感染者数としては4月5日以来最多となった。写真はソウルで4月撮影(2020年 ロイター/Heo Ran)
5月28日、韓国疾病予防管理局(KCDC)は、27日深夜時点で新たに79人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。1日当たりの新規感染者数としては4月5日以来最多となった。写真はソウルで4月撮影(2020年 ロイター/Heo Ran)

[ソウル 28日 ロイター] - 韓国疾病予防管理局(KCDC)は、27日深夜時点で新たに79人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。1日当たりの新規感染者数としては4月5日以来最多となった。

感染者数は累計1万1344人。死者は269人。

新規感染者のうち少なくとも68人が国内での感染者だった。同国では、ソフトバンクが出資する電子商取引(EC)会社クーパンが運営する物流施設に関連した感染拡大が起こり、保健当局が対応に追われている。

朴凌厚保健福祉相は、ソウルの西、富川市にあるこの施設に関連して今週に入り少なくとも69人の感染が確認されていると明らかにした。

KCDCはこの物流施設の集団感染について、5月上旬にソウルのナイトクラブやバーで発生した感染拡大と関連しているようだとの見方を示した。

韓国は感染防止策として他国のような厳しいロックダウン(都市封鎖)措置は実施しなかったが、当局者は新規感染者の増加が続けば新たな指針を発表する可能性があるとしている。

保健当局者は28日、全国で物流センターの視察を行い、感染防止のための方策を立てる方針を示した。

クーパンによると、富川市の施設は25日に閉鎖された。同社は28日、ソウル近郊の高陽市にある別の施設についても、従業員の感染が確認されたため閉鎖したと明らかにした。

*内容を追加しました。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^