大紀元時報

米デモ隊対応の警官が銃で撃たれる、セントルイスとラスベガス

2020年06月03日 00時57分
白人警官の暴行による黒人死亡事件に対する抗議デモが各地で激化する米国で1日夜、デモ隊に対応していた警官が銃で撃たれる事態がセントルイスとラスベガスで発生した。写真は1日のセントルイスのデモで、催涙ガスから逃げる人々(2020年 ロイター/Lawrence Bryant)
白人警官の暴行による黒人死亡事件に対する抗議デモが各地で激化する米国で1日夜、デモ隊に対応していた警官が銃で撃たれる事態がセントルイスとラスベガスで発生した。写真は1日のセントルイスのデモで、催涙ガスから逃げる人々(2020年 ロイター/Lawrence Bryant)

[ワシントン/ミネアポリス 2日 ロイター] - 白人警官の暴行による黒人死亡事件に対する抗議デモが各地で激化する米国で1日夜、デモ隊に対応していた警官が銃で撃たれる事態がセントルイスとラスベガスで発生した。

セントルイスでは警官4人が撃たれた。病院に搬送されたが、命に別状はないという。

AP通信は、ラスベガス警察の話として、警官1人が撃たれ、もう1人の警官も「銃撃に巻き込まれた」と伝えた。銃撃の詳細や、警官の容体は不明。

ラスベガス警察はロイターの取材に対し、コメントを差し控えた。

ロサンゼルスではデモ隊が小規模なショッピングセンターに放火。ニューヨーク市では店舗で略奪が起きている。

*内容を追加しました。

 

白人警官の暴行による黒人死亡事件に対する抗議デモが各地で激化する米国で1日夜、デモ隊に対応していた警官が銃で撃たれる事態がセントルイスとラスベガスで発生した。写真は1日のセントルイスのデモで、催涙ガスから逃げる人々(2020年 ロイター/Lawrence Bryant)

 

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^