大紀元時報

豪当局、黒人暴行死デモ参加者に警告 新型コロナ規制違反は処罰

2020年06月12日 10時00分
6月11日、オーストラリア当局者らは、米白人警官による黒人暴行死事件への抗議デモ参加者に対し、新型コロナウイルス感染拡大防止策に違反した場合、罰金を科したり逮捕したりする可能性があると警告した。写真はシドニーで2日撮影(2020年 ロイター/Loren Elliott)
6月11日、オーストラリア当局者らは、米白人警官による黒人暴行死事件への抗議デモ参加者に対し、新型コロナウイルス感染拡大防止策に違反した場合、罰金を科したり逮捕したりする可能性があると警告した。写真はシドニーで2日撮影(2020年 ロイター/Loren Elliott)

[シドニー 11日 ロイター] - オーストラリア当局者らは11日、米白人警官による黒人暴行死事件への抗議デモ参加者に対し、新型コロナウイルス感染拡大防止策に違反した場合、罰金を科したり逮捕したりする可能性があると警告した。

モリソン首相は2GBラジオに対し、週末にシドニーやメルボルンなどの都市で数万人が参加して行われたデモにより、既に社会的距離(ソーシャルディスタンス)の規制緩和計画に遅れが生じていると指摘した。

「これらの活動が感染拡大を招いた可能性があるかどうかは現時点では分からない」と述べた。

ビクトリア州当局者によると、11日に確認された8人の新たな感染者のうち1人の男性は、週末にメルボルンで行われたデモに参加していたことが分かっている。男性がデモ中に感染した可能性は低いが、当時感染力を持っていた可能性はあるとした。

12日には、当局の認可を受けていない複数のデモが予定されている。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^