大紀元時報

ホンジュラス大統領、新型コロナに感染 職務は継続へ

2020年06月17日 16時51分
6月16日、中米ホンジュラスのエルナンデス大統領(写真)は16日遅く、新型コロナウイルスに感染したことを明らかにした。写真はホンジュラスのテグシガルパ で1月撮影(2020年 ロイター/Jorge Cabrera)
6月16日、中米ホンジュラスのエルナンデス大統領(写真)は16日遅く、新型コロナウイルスに感染したことを明らかにした。写真はホンジュラスのテグシガルパ で1月撮影(2020年 ロイター/Jorge Cabrera)

[テグシガルパ 16日 ロイター] - 中米ホンジュラスのエルナンデス大統領は16日遅く、新型コロナウイルスに感染したことを明らかにした。療養を勧められたとした上で、側近を通じて遠隔で職務を継続する考えを示した。

エルナンデス大統領はテレビ会見で、前週末に体の不調を感じ、16日に新型コロナ感染症の診断を受けたことを明らかにした。症状は軽く、すでに治療を開始し、体調は改善していると述べた。

また、側近2人と大統領夫人も感染が確認され、治療を受けているとした。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^