大紀元時報

チリ、首都でロックダウン強化 国内の感染者数20万人突破

2020年06月18日 08時22分
チリ政府は17日、国内の新型コロナウイルス感染者が20万人を突破する中、首都サンティアゴで都市封鎖(ロックダウン)を強化すると発表した。サンティアゴで16日撮影(2019年 ロイター/IVAN ALVARADO)
チリ政府は17日、国内の新型コロナウイルス感染者が20万人を突破する中、首都サンティアゴで都市封鎖(ロックダウン)を強化すると発表した。サンティアゴで16日撮影(2019年 ロイター/IVAN ALVARADO)

[サンティアゴ 17日 ロイター] - チリ政府は17日、国内の新型コロナウイルス感染者が20万人を突破する中、首都サンティアゴで都市封鎖(ロックダウン)を強化すると発表した。市民に許可される外出回数を週5回から2回に制限する。

国内の新型コロナ感染者数は22万0628人。死者は3615人。

政府の都市封鎖を巡っては、首都の一部で感染防止効果が表れていないとの批判も上がっている。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^