大紀元時報

政府、マイナンバーカードの免許証・スマホとの一体化検討=報道

2020年06月23日 19時54分

[東京 23日 ロイター] - 複数の国内メディアは23日、政府がマイナンバーカードの普及に向けてスマートフォンや運転免許証と一体化させることを検討していると報じた。

FNNなどによると、政府は23日の作業部会で、マイナンバーカードと運転免許証や国家資格証、在留カードなどとの一体化に向けた議論に入った。また、将来的にマイナンバーカードとスマートフォンを一体化させることを検討しているという。

読売新聞によると、政府は教育現場にもマイナンバーを導入する方針で、関連システムの改善も急ぎ、これらの具体策を盛り込んだ行程表を年内に決定する予定。

健康保険証との一体化については、2021年3月から始まることになっている。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^