大紀元時報

米大統領選、政府として結果に伴う影響含め高い関心=加藤官房長官

2020年11月04日 11時17分
加藤勝信官房長官は4日の閣議後会見で、米大統領選挙について「政府として、結果に伴う影響を含め高い関心を持っている」と述べた。写真は2020年9月16日に首相官邸で会見する加藤官房長官。(2020年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)
加藤勝信官房長官は4日の閣議後会見で、米大統領選挙について「政府として、結果に伴う影響を含め高い関心を持っている」と述べた。写真は2020年9月16日に首相官邸で会見する加藤官房長官。(2020年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

[東京 4日 ロイター] - 加藤勝信官房長官は4日の閣議後会見で、米大統領選挙について「政府として、結果に伴う影響を含め高い関心を持っている」と述べた。

ただ、大統領選の結果がいつ判明するかはさまざまなケースが予想される。加藤官房長官は「祝意伝達のタイミングについては、大統領選挙の見通しにも関連してくることであり、現時点でコメントは差し控えたい」とし、「いずれにしても、適切なタイミングで祝意等を伝達していきたい」と述べるにとどめた。

*内容を追加しました。

(中川泉 編集:田中志保)

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^