大紀元時報

アマゾンCEOベゾス氏、創業記念日7月5日に退任 後任はアンディ・ジャシー氏

2021年5月27日 11時29分
インド・ニューデリーで開催されたイベントに参加するベゾス氏。2020年1月に撮影(Photo by SAJJAD HUSSAIN/AFP via Getty Images)
インド・ニューデリーで開催されたイベントに参加するベゾス氏。2020年1月に撮影(Photo by SAJJAD HUSSAIN/AFP via Getty Images)

米大手通販サイト「アマゾン・ドットコム」の創業者ジェブ・ベゾス最高経営責任者(CEO)は、26日に開かれた同社の株主総会で、創業記念日にあたる7月5日に退任することを明らかにした。複数の米メディアが報じた。

ベゾス氏の退任については、2021年の7月から9月とされていたが、明確な退任日は明らかにされていなかった。後任として、同社のクラウドストレージ部門「アマゾン・ウェブ・サービス(AWS)」を率いるアンディ・ジャシー氏が就任する。ベゾス氏は退任後も会長として経営に携わるという。

米誌フォーブスによると、2021年ベゾス氏が保有する資産は1770億ドルにのぼり、4年連続で首位をキープしている。

(翻訳編集・王文亮)

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
関連キーワード
^