大紀元時報

ナイジェリアで武装集団が学校襲撃、生徒150人が不明

2021年7月6日 16時27分
ナイジェリアのカドゥナ州にある寄宿学校が武装集団に襲撃され、生徒約150人が行方不明になっていることが、保護者などの話で分かった。写真は7月5日、カドゥナで撮影(2021年 ロイター/Bosan Yakusak)
ナイジェリアのカドゥナ州にある寄宿学校が武装集団に襲撃され、生徒約150人が行方不明になっていることが、保護者などの話で分かった。写真は7月5日、カドゥナで撮影(2021年 ロイター/Bosan Yakusak)

[バウチ/カドゥナ(ナイジェリア) 5日 ロイター] - ナイジェリアのカドゥナ州にある寄宿学校が武装集団に襲撃され、生徒約150人が行方不明になっていることが、保護者などの話で分かった。警察と軍が容疑者を追っている。

学校襲撃と生徒の誘拐が同国北西部で発生するのは昨年12月以来10件目。当局は身代金目的の誘拐事件とみている。

学校には約180人の生徒がおり、試験中だったという。警察によると、女性教師1人を含む26人は救助された。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
^