大紀元時報

英南西部で乱射事件、6人死亡

2021年8月13日 22時15分

[12日 ロイター] - 英イングランド南西部のプリマスで12日夜、銃の乱射事件があり、6人が死亡した。

警察によると、乱射現場で男性3人と女性2人が死亡。容疑者が含まれるという。別の女性1人は病院に搬送された直後に死亡した。

警察は先に、事件はテロとは無関係で、発生後の状況は落ち着いていると発表していた。英国で乱射事件が起きるのはまれ。

事件現場の近くに住む目撃者はタイムズ紙に対し、犯人は2軒続きの住宅の正面ドアを蹴って押し入り、若い母親と5歳前後の娘に発砲したと語った。

同紙によると、犯人は乱射後に住宅の後ろにある公園から逃げ、犬の散歩をしていた2人にも発砲したという。

パテル内相はツイッターに「プリマスの事件はショッキングだ、私の心は被害者とともにある」と投稿した。

^