大紀元時報

米国務副長官、「高圧的な」中国巡りリトアニアへの支援を強調

2021年8月16日 10時37分

[ワシントン 13日 ロイター] - シャーマン米国務副長官は13日、リトアニアのランズベルギス外相と電話で会談し、台湾との関係を巡って中国から圧力を受けているリトアニアに対する支援を強調した。米国務省が明らかにした。

発表文によると、シャーマン副長官はリトアニアに対する中国の「高圧的な行為」について、北大西洋条約機構(NATO)と欧州連合(EU)の加盟国であるリトアニアと「固く結束している」と語った。

中国政府は10日、リトアニアが台湾当局に対し「台湾」の名を冠する出先機関の設立を認めたことを巡り、駐中国リトアニア大使を呼び戻すよう要求した。中国の駐リトアニア大使を召還する方針も示した。

^