大紀元時報

米EU、アフガニスタン女性の保護を呼び掛け 共同声明

2021年8月19日 01時33分
8月18日、米国と欧州連合(EU)のほか19カ国は、イスラム主義組織タリバンが全権掌握したアフガニスタンについて、女性の保護を呼び掛ける共同声明を発表した。写真は8月17日、首都カブールでタリバンに対し女性の権利を守るよう訴えるアフガニスタンの女性達(2021年 ロイター)
8月18日、米国と欧州連合(EU)のほか19カ国は、イスラム主義組織タリバンが全権掌握したアフガニスタンについて、女性の保護を呼び掛ける共同声明を発表した。写真は8月17日、首都カブールでタリバンに対し女性の権利を守るよう訴えるアフガニスタンの女性達(2021年 ロイター)

[ワシントン/カブール/ロンドン 18日 ロイター] - 米国と欧州連合(EU)のほか19カ国は18日、イスラム主義組織タリバンが全権掌握したアフガニスタンについて、女性の保護を呼び掛ける共同声明を発表した。

声明で「アフガニスタンの女性の教育を受ける権利、働く権利、移動の自由について深く懸念している」とし、国際社会は人道支援を提供する用意があるとした。

西側諸国の当局者によると、過去24時間に約5000人の外交官や治安要員らが首都カブールから退避。英国のブリストウ駐アフガニスタン大使によると、英国は17日に約700人を退避させた。

^