スウェーデン議会のノルリアン議長は11日、アンデション財務相(写真)に組閣を要請した。同国初の女性首相が誕生する可能性がある。ヨーテボリで4日撮影(2021年 ロイター/Adam Ihse/TT News Agency)

スウェーデン議会、アンデション財務相に組閣要請 初の女性首相誕生か

[ストックホルム 11日 ロイター] - スウェーデン議会のノルリアン議長は11日、アンデション財務相に組閣を要請した。同国初の女性首相が誕生する可能性がある。

与党・社会民主労働党は先週、アンデション氏を新党首に選出。ロベーン首相は10日、正式に辞任した。

ノルリアン議長は記者団に「まず社会民主労働党が組閣作業を行うことが自然だ」とし、アンデション氏に対し、16日に結果を報告するよう求めた。組閣協議が進展している場合は、さらに時間的な猶予を与えるとも述べた。

ロベーン氏は2014年から緑の党との連立政権を率いてきたが、少数与党政権のため、左派・右派双方に協力を仰いできた。

アンデション氏は、議会の承認投票を乗り切るため、現在の連立相手以外からの支持も取り付ける必要がある。

首相就任には、議会で過半数の賛成票を得る必要はないが、過半数が反対票を投じる事態を回避する必要がある。

左翼党の要求と、左翼党との連携を拒否する中道右派・中央党の要求の折り合いをつけることが、最大の課題となる。