11月16日、バイデン米大統領は記者団に対して、台湾に関する政策を変更するつもりは全くないとし、米国は台湾に独立を促していないと述べた。米ニューハンプシャー州の空港で撮影(2021年 ロイター/Jonathan Ernst)

米国は台湾に独立を促していない=バイデン米大統領

[マンチェスター(米ニューハンプシャー州) 16日 ロイター] - バイデン米大統領は16日記者団に対して、台湾に関する政策を変更するつもりは全くないとし、米国は台湾に独立を促していないと述べた。