米国務長官、香港民主派メディア幹部らの即時釈放要求

2021/12/30
更新: 2021/12/30
コメント

[ワシントン 29日 ロイター] – ブリンケン米国務長官は29日、中国および香港の当局に対し、民主派ネットメディア、立場新聞(スタンド・ニュース)の社員を即時釈放するよう要求した。

29日、香港警察は、扇動的出版を計画したとしてスタンド・ニュースの事務所および編集担当幹部の自宅を家宅捜索し7人を逮捕。その日のうちにスタンド・ニュースは業務停止を発表し廃刊となった。

ブリンケン国務長官は声明で、中国・香港当局に対し「香港の自由で独立したメディアを標的にするのを止め、不当に拘束・訴追されたジャーナリストや幹部を即時釈放するよう求める」と表明。中国・香港当局による独立メディアの口封じは、香港の信頼と存続性を弱めると指摘した。

Reuters
Reuters