G7外相会合本日開催 ウクライナ情勢巡り意見交換

2022/03/04
更新: 2022/03/04
コメント

先進7か国(G7)外相会合が4日、ベルギーのブリュッセルで開催される。ウクライナ情勢について認識をすり合わせ、今後の対応について意見交換する。林芳正外相はオンラインで参加する。外務省が発表した。

発表によると、他のG7メンバーの外相がブリュッセルに集まる機会を捉えての開催となる。外相らはウクライナ情勢をめぐって機動的に連絡を取り合っていくことを確認しており、緊密に連携しているという。

ウクライナ情勢の緊迫化を受けて、G7外相らは緊急の会合を複数回開催して意思疎通を強化している。2月19日にはドイツ・ミュンヘンで対面式の会合を開き、軍事侵攻を行えば制裁措置を発動するとロシアに警告した。27日夜にはオンライン会合を開いており、ウクライナ情勢に関して情報共有を行なった。

政治、経済、安全保障などを担当しております。