G7・NATO首脳、対ロ圧力強化へ 中国に言及見通し=米高官

2022/06/23
更新: 2022/06/23
コメント

[ワシントン 22日 ロイター] – 主要7カ国(G7)北大西洋条約機構(NATO)は来週開かれる首脳会議で、ロシアへの圧力を強めるほか、中国への懸念を表明する見通しだ。複数の米政権高官が22日に明らかにした。

同高官によると、NATOは欧州の安全保障強化に向けた新たなコミットメントを発表する一方、豪州、日本、韓国、ニュージーランドの首脳が参加することで、ウクライナ戦争によって中国への関心が低下していないことを示す見通し。

高官の1人によると、G7首脳はまた、中国の「高圧的な経済慣行」についても協議する予定だ。

Reuters
Reuters