信仰と道徳によって輝いた芸術(下)

2000年前の聖地エルサレムの事例を見てみましょう。新バビロニア帝国はかつて非常に繁栄しました。ネブカドネザル2世が帝国の王になった時、新バビロニアはユダヤ国を併合し、その首都を略奪しました。
2022/11/06

霊能者少年その1:癌で亡くなった婦人には蟹が付いていた?!【未解決ミステリー】

皆さん、『The Boy Who Saw True』(真実を見た少年)という本を読んだことありますか?これは19世紀末、生まれながらにして霊能力を持っているイギリス人少年の日記です。 この日記は、彼が亡くなるまで長い間保管されていましたが、彼の妻がその遺言に従って、イギリスの有名な作曲者であり神秘学者でもあるシリル・スコットに送り届けました。
2022/08/27 扶搖

「バレンタインデー」の文化

バレンタインデーは他の多くの欧米のイベントのように、宗教や信仰と深い関わりを持っています。それぞれのイベントに遠い昔話がありますが、もしかしたら、これらのお話は歴史的事実なのかもしれません。
2022/02/06

果たして人魚は本当に実在したのか 

歴史上、異教徒の神への崇拝が禁じられていた頃、人魚やその他の非自然的な生命は、日々盛んになっていくキリスト教信仰の脅威とみなされていませんでした。一部の作家は教会が人魚の伝説を信じているからだと思っています。
2022/01/30

韓国に集団亡命したキリスト教信者ら、中国に強制送還の恐れ

2019年に中国当局の宗教弾圧から逃れるため、韓国の済州島(チェジュ島)に渡った中国のキリスト教信者60人が、中国に強制送還されるという問題に直面している。
2022/01/26

心と体の健康は「許し」から生まれる

あなたは、他人の心ない言動によって、自分の心が深く傷つけられたことはありませんか? 傷つけられた後、怒りにまかせて相手を罵ったり、暴力で報復したりしたら、それはあなたに一時の快感をもたらすかもしれません。
2021/10/08

迫る全体主義の危機

1月5日の米国ジョージア州上院議員決選投票で、民主党が2議席とも確保し、上院で民主党が過半数(議長の副大統領票を含む)を確保した。1月6日にはジョー・バイデンが正式に次期大統領として議会に承認された。これで、大統領は民主党、議会も上院、下院ともに民主党が過半数というトリプルブルーの状態が確定した。日本にとっては悪夢である。
2021/02/06

迫る全体主義の危機

1月5日の米国ジョージア州上院議員決選投票で、民主党が2議席とも確保し、上院で民主党が過半数(議長の副大統領票を含む)を確保した。1月6日にはジョー・バイデンが正式に次期大統領として議会に承認された。これで、大統領は民主党、議会も上院、下院ともに民主党が過半数というトリプルブルーの状態が確定した。日本にとっては悪夢である。
2021/01/13

ポンペオ氏、中国の不透明な核開発を批判 「すべての国が声を上げるべきだ」

マイク・ポンペオ米国務長官とマーシャル・ビリングズリア軍縮問題担当特使はこのほど米誌に共同寄稿文を発表し、中国共産党政権の核兵器開発は危険をはらむ不透明さがあるとした。両氏は、中共政権の嘘が広範囲にわたり甚大な被害をもたらすことは、新型コロナウイルス(中共ウイルス)の例で世界が知っているとし、中国政府に対して「白状」するよう求めている。
2021/01/06

独裁国家中国の弱点

前回のコラム『今必要なのは「中国から国民を守る党」』で述べた通り、バイデン政権の誕生が確実になり、日本の親中派は勢いづいている。12月14日に全日空が成田ー深圳路線を再開したのに続き、12月18日に国土交通省は、12月21日から中国・韓国便の到着を新千歳空港にも認める通知をした。
2020/12/23

ポンペオ氏、中国が米大学を買収と批判「北京から痛い目に遭う」

米ポンペオ国務長官は12月9日、中国共産党の浸透工作に直面する米大学教育界に向けて「米国が自ら教育しなければ子どもたちは北京からの教育を受けることになる」と警鐘を鳴らした。また、トランプ政権が示した対中強硬路線は、米政府だけでなく他の民主主義国家の長期的な政策の参照になると述べた。
2020/12/11

ポンペオ氏、「諦めたら植民地になる」中国対抗の維持を呼びかけ

​ポンペオ米国務長官は11月16日、訪仏したパリで現地紙フィガロの取材に応じた。中国共産党の脅威への対抗について「諦めたら、中国独裁政権の植民地になるだろう」と述べ、米国と欧州同盟国の団結を呼びかけた。
2020/11/19

中国共産党による宗教迫害を強く非難する必要がある=米シンクタンク

米シンクタンクの「ヘリテージ財団」は14日、中国共産党の宗教的迫害を声高に非難するためには、米国が引き続き「フロントランナー」として走り続けなければならないとする論評文を発表した。
2020/10/20

米国務長官、バチカンに警戒促す「中国共産党は神を従わせようとしている」

マイク・ポンペオ国務長官は9月18日、保守系宗教サイト「ファースト・シングス」」(First Things)に記事を書き、バチカン(ローマ法王庁)に対し、米国と協力して信教の自由を保護し、中国のカトリック教徒や香港の人々とともに立ち上がるよう呼びかけた。
2020/09/23

論理的思考力の育成を阻む現在の文系教育

文系知識人は結論を先に決めるような態度をとることが多いのはなぜか。今の学校教育における文系科目の教え方に原因があるのではないかというのが私の見立てである。
2020/08/26

11歳の天才少年がホーキング博士に異を唱える 「宇宙を創造したのは神」

アインシュタインやホーキング博士といった稀代の物理学者が唱えた宇宙理論。宇宙の始まりについて当たり前だとされてきたこれらの理論を否定する天才少年が現れました。アメリカの超名門大学に通う11歳のウィリアム・マイリス君は「神が宇宙を創造した」ことを証明できると話しています。
2020/03/27

ローマ帝国の迫害と疫病

人々の徳が廃れた時、陰陽が乱れ、万物が凋落します。現在の疫病の蔓延は、偶然なのでしょうか。キリスト教徒を迫害したローマ帝国は、何度も疫病に見舞われました。
2020/02/23

11歳の天才少年がホーキング博士に異を唱える 「宇宙を創造したのは神」

アインシュタインやホーキング博士といった稀代の物理学者が唱えた宇宙理論。宇宙の始まりについて当たり前だとされてきたこれらの理論を否定する天才少年が現れました。アメリカの超名門大学に通う11歳のウィリアム・マイリス君は「神が宇宙を創造した」ことを証明できると話しています。
2019/10/29

なぜ人は共産主義に騙され続けるのか

なぜ人は共産主義に騙され続けるのか。私が共産主義の失敗を予見したのは小学2年生のときである。担任の先生が産休に入り、自習の時間が多くあった。私は与えられた課題に黙々と取り組んでいたが、普通の小学2年生が自習を課せられて、黙って勉強するはずがない。周りの生徒はみんな大騒ぎだったので、隣のクラスの先生が注意に来た。結局、私を含めクラスの生徒全員が罰を受けることになった。
2019/08/20

中国宗教担当、信仰弾圧の強化を示唆 米宗教自由大使「中国との戦い」

中国共産党政権が公認するプロテスタント教会を率いる政治局トップは、今後、宗教内の西側文化を除去すると宣言した。共産党によるキリスト教系宗教の弾圧強化を示唆している。
2019/03/18

中国公安、キリスト教信者100人の海外渡航阻む

中国公安当局は、韓国済州島で開催予定のキリスト教行事に参加しようとした100人以上のクリスチャンの海外渡航を阻んだ。ラジオフリー・アジアが10月31日に報じた。
2018/10/31