大紀元時報
トップ 北京大学
北京大学
米FBIは北京大学の修士プログラム燕京学堂を卒業した米国人に疑問の目を向けている(Caitriana Nicholson/Flicr)
2019.08.08
米、中国の学術スパイ取り締まり強化 米国人も対象

米名門エモリー大学5月、23年間在職していた中国出身米国籍の李暁江と李世華両氏の研究室を閉鎖し、両氏を解雇した。同研究室に所属する数名の中国人研究者も同時に解雇さ...

労働争議に加わった学生が連行されたとして開放を求めるサイト「可愛的同学們」は、北京大学キャンパス内で学生が拉致されたと訴えた(可愛的同学們より)
2018.11.13
中国、大学生をキャンパス内で拘束 労働運動弾圧の拡大

北京大学の学生は11月11日、同キャンパス内で「同級生が連れ去られた」とネットで発信した。中国ネット管理当局は書き込みを13日までに削除した。連行された学生は、深...

中国共産党に批判的な北京大学のクリストファー・バルディング副教授は中国を離れることになった。写真はイメージ(NICOLAS ASFOURI/AFP/Getty Images)
2018.07.21
北京大勤務のアメリカ人副教授、契約更新されず 当局批判が原因か

北京大学HSBCビジネススクール(PHBS、深セン市)のクリストファー・バルディング(Christopher Balding)副教授はこのほど、同校が同氏との雇用...

北京大学の岳昕氏(左)と同氏を応援する壁新聞(スクリーンショット)
2018.05.02
性的暴行事件で対応追われる北京大、学生らの反発は「政治運動」

中国国内世論は今、20年前教授から性的暴行を受けた女子大生の自殺事件をめぐって、大学側の対応に対して批判が高まっている。中国当局はすでに、北京大の関連投稿などに厳...

北京大学正門(Caitriana Nicholson/Flickr)
2018.04.26
20年前の性的暴行事件で揺れる名門・北京大 対応に批判高まる

20年前、教授から性暴行を受けた女子大学生の自殺事件をめぐって、中国の名門大学北京大は矢面に立たされている。教授に対する処分の軽さと、当時の情報公開を要求する在学...

志望校を無理やり変更される生徒 中国の受験生は学校の「持ち駒」か。2016年5月、江蘇省連雲港市の高校の中で、夜間、学校に残って受験勉強する高校生(STR/AFP/Getty Images)
2017.07.18
大学入試試験「高考」
志望校を無理やり変更させられる生徒 中国の受験生は高校評価の「持ち駒」か

北京大学や清華大学といった有名大学への合格者を確保するため、中国一部の高校では、優秀な生徒に対し合格ラインがやや低い北京大学医学部看護科へ進路を変更するように強要...

失脚した令計画氏 (LIU JINAFPGetty Images)
2015.01.07
中国当局、IT大手の方正集団幹部らを調査 令計画氏の失脚に関連か

【大紀元日本1月7日】中国のIT大手、北京大学が設立したグループ企業・北大方正集団有限公司(方正集団)は、幹部4人が当局から調査を受けていることを明らかにした。複...

孔教授が5回香港市民を「犬」呼ばわりする部分や、程度が低いなどと指摘する内容(ネット写真)
2012.01.26
北京大教授、香港人「犬」呼ばわりに非難殺到 深い溝あらわに

 【大紀元日本1月26日】北京大学の教授が「香港人は犬だ」などと発言したことで、香港の人たちの反駁や批判を浴び、大きく波紋を広げている。 発言した教授は、孔子の7...

米名門大学より出家の道を選んだ柳智宇さん(ネット写真)
2010.09.17
北京大学の天才 米名門大学の入学を放棄し出家

 【大紀元日本9月17日】中国夕刊紙・北京晩報によると、今年北京大学を卒業した柳智宇さんは、米マサチューセッツ工科大学から全額奨学金を受給できるにも関わらず、入学...

「アジア大学ランキング2010」で、昨年の10位から12位に順位を落とした北京大学(ネット写真)
2010.05.15
アジア大学ランキング 東大5位、北京大トップ10逃す

 【大紀元日本5月15日】「THE-QS世界大学ランキング」を毎年発表している国際的な高等教育情報機関、英・クアクアレリ・シモンズ(Quacquarelli Sy...

2010年5月4日に北京大学を訪問した温家宝首相(中央)(ネット写真)
2010.05.12
「学生の本音を聞きたい」 温家宝首相、北京大学の懇談会に不満の発言 ネット上で賛否両論

 【大紀元日本5月12日】5月4日、中国の温家宝首相は北京大学での学生との懇談会で、学校側が事前に厳選した学生幹部ばかりが参加していることをその場で指摘し、もっと...

8日午前8時、陳情者は北京大学の孫東東教授に抗議するため、北京大学西門に続々と集まった。抗議者のうち、少なくとも600人が逮捕された(大紀元)
2009.04.11
「陳情者は精神病患者」発言の北京大学教授に、抗議が殺到

 【大紀元日本4月11日】陳情者を精神障害患者と見なし、強制的に精神病院で治療する必要があるとした北京大学・孫東東教授に抗議する市民は4月8日朝から、北京大学正門...

1月4日午後、清華大学・北京大学教授ら120人ほどが北京市政府庁舎前で請願デモを行なった(大紀元)
2009.01.08
贈賄事件でマンション建設中止、被害者の大学教授ら抗議デモ(訂正再掲)

 【大紀元日本1月8日】北京のマンションをめぐる贈収賄事件で、購入したにもかかわらず建設が途中で中止されたため、1月4日午後、被害者120人余りが北京市政府庁舎前...

2007.09.29
北京大学[清華大学で食事する会]と学生運動の関係

 【大紀元日本9月29日】天安門事件の着火点と言われる北京大学構内の掲示板「三角地」に、「清華大学で食事する会」を組織する呼びかけ文章が多く掲載されているという。...

(大紀元資料写真)
2007.07.03
北京大学五輪競技場から出火

 【大紀元日本7月3日】中国大陸の官製メディアによると、7月8日午前8時ごろ、北京大学で卓球場として建設中の建物から出火し、千平方メートルを焼失、死傷者はいないと...

脱退宣言した萬耀球さん。本人曰く、「右派」の同類と集まるときだけ、このように気持ちよく笑える(大紀元)
2007.05.07
北京大学元主任、中共関連組織から脱退宣言

 【大紀元日本5月7日】北京大学生物学部教務室主任、副所長クラスの退職幹部・萬耀球さんは5月3日、本紙記者の取材を受け、公に中国共産党の関連組織から脱退すると宣言...

抗議事件の現場(大紀元)
2006.05.25
訪中のアナン国連事務総長、北京大学で直訴者に遭遇

 【大紀元日本5月25日】中国に訪れている国連のアナン事務総長は23日朝10時、北京大学で講演を行った。会場に入る直前に、人ごみの中から1人の男性が飛び出し、「人...

2006.03.01
前北京大学・焦国標教授来日、中共当局の言論統制を批判

 【大紀元日本3月1日】前北京大学新聞伝達学院副教授・焦国標(ジァウ・グオ・ビァウ)=写真=氏は、草思社などの招待を受け2月26日に来日、東京、京都および札幌で3...

2005.04.24
北京大学での“反日民主検討会”は、国家保安局が“関心”を寄せた

【大紀元4月23日】昨日の午後7時、北京大学構内において、中国民主運動活動家による“反日デモと中国民主運動との関連性”という検討会が行われた。来場者は農民、労働者...

^