大紀元時報
トップ 開発
開発
風光明媚な自然が保たれている、ラオスのバンビエン地域。中国企業の観光開発に住民らが強く反発したため、調査は無期限延期になった(gypsetjenn)
2019.03.06
ラオス住民、中国資本の観光開発に強く反対 現地調査が無期限延期に

風光明媚なラオスの村落で持ち上がった中国資本の大規模開発は、地元住民や観光業社の強い反対で、無期限に延期された。

ロイター通信はこのほど、中国電子商取引最大手アリババ集団の社員の話として、同社が中国共産党の宣伝用アプリを開発したと報じた(NICOLAS ASFOURI/AFP/Getty Images)
2019.02.19
アリババ、共産党宣伝アプリ開発 ダウンロード強制か

中国電子商取引最大手、アリババ集団が中国共産党のイデオロギーを宣伝するスマートフォンやパソコン向けアプリ、「学習強国」を開発したことが明らかになった。ロイター通信...

吉林省撫松県でこのほど、地元政府の土地開発計画に反対し、住民らによる大規模なデモがあった。(デモ参加者による提供)
2018.01.11
中朝国境の町、住民約1万人が抗議デモ 土地開発に反対=吉林省撫松県

1月8日、9日の二日間にわたり、北朝鮮の北東部に国境を接する吉林省白山市撫松県の撫松鎮では、地元中学校の移転に反対した1万人の住民が大規模な抗議デモを行なった。警...

奥には、中国国有資源大手・中国冶金科工集団(MCC)がリース契約したメス・アイナク銅山の開発のためのテントが見える。手前は、仏教遺産の採掘を急ぐ考古学者たち。2011年撮影(Jerome Starkey/Flickr)
2016.12.24
文化破壊
タリバン、中国契約の銅山開発に「ゴー」 仏教遺跡の破壊懸念

イスラム地域の旧支配勢力で過激派組織「タリバン」は公式サイトで、中国と契約していた30億ドルの未開発銅山の開発プロジェクトに「ゴーサイン」を出した。鉱山近くには紀...

中国は、輸送コンテナに収まるほどの極小な原子力発電所を開発(Hakan Dahlstrom/flickr)
2016.10.18
中国、輸送コンテナに収まる「小さな原発」を開発 南シナ海で活用か

南方時報によると、中国当局は、船の輸送コンテナに収まるほどの小さな原子力発電所を建設する技術を開発している。計画によると、長さ6.1メートル、高さ2.6メートルの...

中国は人工衛星を破壊する目的でミサイルの発射実験を行っている(Getty Images)
2014.09.26
中国の対衛星破壊実験は宇宙環境への脅威=米国務省

【大紀元日本9月26日】米国ワシントン郊外で25日までに開かれた米国航空宇宙工学協会(American Institute of Aeronautics and ...

北京の農民・呉さんが作った農作業ロボット。
2013.04.15
中国人の開発した便利?で興味深いマシーン

【大紀元日本4月15日】どこの国でも地方に行けば、都会のように電子機器が揃ってどんな作業も簡単にこなせる、という訳ではないはずだ。そんなときは、手持ちの道具で工夫...

2013.02.16
一般家庭で出来る「毒試験」、試験キット開発される

【大紀元日本2月16日】抗生物質まみれの鶏肉、カドミウム汚染米、毒粉ミルク―食の安全問題に話題の尽きない中国。毒づくしの食卓にあきれ果てた消費者のために最近、一般...

2007.10.21
アジア開発銀行:中国の水質汚染に警鐘、開発援助を打ち出す

 【大紀元日本10月21日】アジア開発銀行は最新報告書で、中国各地の水質汚染は驚くほど進んでいると指摘した。同銀行は、悪化し続ける現状に歯止めをかけるため、中国の...

2007.10.13
欧中宇宙開発協力、最新技術漏洩を憂慮する米国

 【大紀元日本10月13日】中国当局と欧州が宇宙開発の領域において協力関係を強化していることが、米国の関心を呼んでいる。中国側が欧州の企業を介して米国の先端宇宙開...

2007.06.04
中国、地方政府に都市開発計画の提出を指示

 中国の国土資源省は、地方政府に対して土地利用計画を速やかに国務院(内閣に相当)に提出し、国務院の承認を得るよう指示した。過剰投資の抑制と耕作地の保護が狙い。 国...

北京は2008年オリンピックを迎えるため、旧市街を取り壊して町を区画整備を進めている=写真は、2006 年7月26 日、泥沼のような廃墟を通っている市民。(China Photos/Getty Images,)
2006.12.05
2008年五輪で開発進む北京旧市街、生活困窮の地元住民

 【大紀元日本12月5日】北京はここ数年、都市開発を進め、旧市街地は殆ど全部取り壊され、新しいビル群が高くそびえている。しかし、北京の古い住民はまるで災難にあった...

2006年1月19日、米デトロイトで開催されたモーターシューに出展した中国(杭州)の吉利(GEELY)自動車(Bill Pugliano/Getty Images) (写真)
2006.08.16
中国自動車産業 海外進出を図る

 【大紀元日本8月16日】中国政府の支持を受け、中国国内の自動車メーカーは海外マーケットへの進出を目指して、独自ブランドの開発に努めている。海外への進出を成功させ...

^