大紀元時報

中国との通商合意、「可能性は十分にある」=トランプ大統領

2019年01月21日 10時19分

[ワシントン 19日 ロイター] - トランプ米大統領は19日、中国との貿易協議が進展しているとの認識を示した。ただ、対中関税の撤廃を検討しているとの一部報道については「誤った報道」として否定した。

同大統領はホワイトハウスで記者団に「中国と貿易については、非常に順調に進んでいる」と発言。「合意が成立すれば、当然、制裁は行わない。合意が成立しなければ(制裁を)行う」と述べた。

同大統領は「何度も協議を重ねており、中国との合意がまとまる可能性は十分にある。順調に行くだろう」と述べた。

中国の劉鶴副首相は、通商協議のため30─31日に米国を訪問する予定。

^