大紀元時報

北朝鮮、寧辺施設の提案内容が明確でなかった=米国務長官

2019年03月01日 14時14分

[マニラ 1日 ロイター] - ポンペオ米国務長官は1日、ハノイで行われた米朝首脳会談について、北朝鮮は基本的に制裁の完全な解除を要求したが、寧辺の核施設の解体に向けた提案内容が明確ではなかったと述べた。

長官はマニラで会見し「(北朝鮮は)寧辺で行う用意があることについて、かなり開けっぴろげに説明したが、全体としてどのような提案をする用意があるかについては、完全に明快な説明がなかった」と発言。「交渉のテーブルに戻り、あの会話の続きをしたい」と述べた。

長官は北朝鮮が「基本的に制裁の完全な解除を要求した」とも述べた。

トランプ大統領は、物別れに終わった米朝首脳会談について「北朝鮮が全面的な制裁解除を要求した」と説明。北朝鮮の李容浩(リ・ヨンホ)外相は、北朝鮮は寧辺の核施設廃棄を提案し、その見返りとして制裁の一部解除を求めるという現実的な提案を行ったと主張している。

^