大紀元時報

米国務長官、北朝鮮との協議継続に期待 数週間内に代表団訪朝も

2019年03月05日 14時38分

[4日 ロイター] - ポンペオ米国務長官は4日、北朝鮮との協議継続に向け、米国の代表団を数週間内に平壌に派遣する可能性に期待していると述べた。

「数週間内に平壌にチームを派遣し、(協議を)再開できると私は期待しているが、約束はまだない。共通の利益がある部分を探る取り組みを継続している」と述べた。

前週にベトナムで開かれた米朝首脳会談は合意なしで終わっている。

^