大紀元時報

米中、貿易巡り「良好な対話」=トランプ大統領

2019年07月20日 08時39分

[ワシントン 19日 ロイター] - トランプ米大統領は19日、ムニューシン財務長官が中国の通商交渉団と「良好な対話」を行ったと語った。

ムニューシン長官とライトハイザー米通商代表部(USTR)代表は前日、中国側の高官らと電話会談を行った。会談に先立ち、ムニューシン氏は今後、対面協議再開につながる可能性もあるとの期待を示した。[nL4N24J3II]

トランプ大統領は記者団に対し「ムニューシン長官は中国と電話会談し、非常に良好な対話をした」と語った。

その上で、中国経済の減速に言及。「中国の情勢は芳しくなく、27年ぶりに低調な年となった。半面、米国は最高潮の年になっている」と述べた。その上で「どうなるか見守ろう」とし、中国の成長鈍化が通商交渉を後押しする可能性があるという見方を示した。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

^