大紀元時報

北朝鮮による弾道ミサイル発射、米韓に向けた脅しではない=米韓

2019年07月26日 20時56分
7月26日、米韓連合軍司令部は、北朝鮮が25日に発射したミサイルは米国や韓国に向けた脅しではなく、「われわれの防衛体制に影響はない」との認識を示した。提供写真(2019年 ロイター/KCNA)
7月26日、米韓連合軍司令部は、北朝鮮が25日に発射したミサイルは米国や韓国に向けた脅しではなく、「われわれの防衛体制に影響はない」との認識を示した。提供写真(2019年 ロイター/KCNA)

[ソウル 26日 ロイター] - 米韓連合軍司令部は26日、北朝鮮が25日に発射したミサイルは米国や韓国に向けた脅しではなく、「われわれの防衛体制に影響はない」との認識を示した。

また25日に発射されたミサイルについて、新型とみられるとの見解を示した。

^