大紀元時報

ブラジルで新型ウイルス感染確認、中南米で初 5大陸に拡大

2020年02月27日 11時43分
ブラジル保健当局は26日、新型コロナウイルスの感染を確認したと発表した。ブラジル、そして中南米で初の感染例となる。サンパウロで撮影(2020年 ロイター/RAHEL PATRASSO)
ブラジル保健当局は26日、新型コロナウイルスの感染を確認したと発表した。ブラジル、そして中南米で初の感染例となる。サンパウロで撮影(2020年 ロイター/RAHEL PATRASSO)

[ブラジリア 26日 ロイター] - ブラジル保健当局は26日、新型コロナウイルスの感染を確認したと発表した。ブラジル、そして中南米で初の感染例となる。これにより、感染は5大陸に拡大した。

患者はサンパウロ在住の61歳の男性で、今月9─21日に新型ウイルスが流行するイタリア北部ロンバルディア州に渡航していた。男性の体調は良好で、市内の病院に14日間隔離されるという。

ブラジル当局は、この男性が搭乗した帰国便に乗り合わせていた乗客のリストを要請しているとした。

また、陽性の疑いのある20人を検査中とした。

ブラジルではカーニバルの休暇中で、国内旅行のピーク時でもある。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^