大紀元時報

パキスタン、初の新型ウイルス感染確認 イランから帰国の2人

2020年02月27日 11時42分

[カラチ(パキスタン) 26日 ロイター] - パキスタン当局は26日、新型コロナウイルス感染者2人を確認したと発表した。同国での感染例は初めて。2人は新型ウイルス感染が拡大しているイランから最近帰国したという。

患者の1人は同国最大の都市カラチで陽性が判明。他の28人の巡礼者と共にイラン中部にあるイスラム教シーア派聖地のコムに3日間滞在し、20日に帰国した。

カラチがあるシンド州政府当局は、巡礼グループ全員を追跡していることを明らかにした。

2人目の患者は首都イスラマバードで感染が確認された。

イランでは新型ウイルス感染による死者が19人、感染者は139人に達した。イラン国内の死者数は中国以外で最も多い。[nL3N2AQ4AM]

パキスタンは23日、感染拡大防止に向けてイランとの国境を閉鎖している。

^