大紀元時報

ギリシャで初の新型ウイルス感染確認、イタリア北部に渡航歴

2020年02月27日 11時42分
ギリシャ保健省は26日、イタリア北部から帰国したギリシャ人女性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。ギリシャでの感染確認は初めて。テッサロニキで撮影(2020年 ロイター/ALEXANDROS AVRAMIDIS)
ギリシャ保健省は26日、イタリア北部から帰国したギリシャ人女性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。ギリシャでの感染確認は初めて。テッサロニキで撮影(2020年 ロイター/ALEXANDROS AVRAMIDIS)

[アテネ 26日 ロイター] - ギリシャ保健省は26日、イタリア北部から帰国したギリシャ人女性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。ギリシャでの感染確認は初めて。

この女性は38歳で、国内メディアによると、今月23日にミラノから帰国した。現在は観察下に置かれているが、体調不良の症状はないという。

女性はテッサロニキの病院に入院中で、当局は同市の学校1校に対し予防的な措置として閉鎖を指示した。

また、濃厚接触者10─15人についても隔離措置を取っている。

^