大紀元時報

サウジ、日本含む7カ国への電子観光ビザ発給を一時停止

2020年02月28日 11時35分
2月27日、サウジアラビア観光省は、中国、イタリア、韓国、日本、マレーシア、シンガポール、カザフスタンからの渡航者に対する電子観光ビザ発給を一時停止した。写真は1月、リヤドの空港で中国から到着した乗客の体温を測る係員(2020年 ロイター/Ahmed Yosri)
2月27日、サウジアラビア観光省は、中国、イタリア、韓国、日本、マレーシア、シンガポール、カザフスタンからの渡航者に対する電子観光ビザ発給を一時停止した。写真は1月、リヤドの空港で中国から到着した乗客の体温を測る係員(2020年 ロイター/Ahmed Yosri)

[カイロ 27日 ロイター] - サウジアラビア観光省は27日、中国、イタリア、韓国、日本、マレーシア、シンガポール、カザフスタンからの渡航者に対する電子観光ビザ発給を一時停止した。国営サウジ通信(SPA)が伝えた。

同省はまた、これら7カ国の国民にすでに発給された観光ビザに関する作業の一時停止も決定したという。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^