大紀元時報

米国人への新型ウイルスリスク低いが状況変化の可能性も=保健長官

2020年02月28日 14時01分
2月27日、米保健福祉省(HHS)のアザール長官(写真)は、現時点で新型コロナウイルスによる米国人へのリスクは低いが、その状況は変化する可能性があると述べた。写真はワシントンで26日撮影(2020年 ロイター/Amanda Voisard.)
2月27日、米保健福祉省(HHS)のアザール長官(写真)は、現時点で新型コロナウイルスによる米国人へのリスクは低いが、その状況は変化する可能性があると述べた。写真はワシントンで26日撮影(2020年 ロイター/Amanda Voisard.)

[ワシントン 27日 ロイター] - 米保健福祉省(HHS)のアザール長官は27日、現時点で新型コロナウイルスによる米国人へのリスクは低いが、その状況は変化する可能性があると述べた。

長官は、トランプ大統領出席のもとホワイトハウスで行われたイベントで、「現時点では米国人に対するリスクを低く抑制できているため、一般の国民が心配する必要はない。だが、その状況が変わる可能性はあり、したがって全員が備えることが重要だ」と述べた。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^