大紀元時報

米、必要に応じ「国防生産法」発動へ 新型肺炎対応で=厚生長官

2020年02月29日 09時22分

[ワシントン 28日 ロイター] - アザー米厚生長官は28日、新型コロナウイルスへの対応で必要となる主要医療用品の生産拡大に向け、必要に応じ国防生産法を発動すると発表した。

主要医療用品にはマスクや手袋、ガウンなどが含まれる。

トランプ政権はこれまでに、議会に新型ウイルス対策として25億ドル規模の予算措置を要請。民主党の上院トップ、シューマー院内総務はこれをはるかに上回る85億ドルの対案を提案している。

アザー長官によると、トランプ政権の提案では5億ドルが個人防護具の確保に充てられるという。

米国の新型ウイルス対策の責任者に任命されたペンス副大統領は、対策費を盛り込んだ補正予算案の検討を開始したと明らかにした。

また、アザー長官は、状況に応じ、一部の学校を閉鎖する可能性があると述べたほか、国内の新型ウイルス検査能力を短期間に拡充する考えを示した。

^