大紀元時報

日本のEEZへの弾道ミサイル飛来は確認していない=防衛省

2020年03月02日 14時07分
3月2日、防衛省は、北朝鮮が発射した飛翔体について「わが国の領域や排他的経済水域(EEZ)への弾道ミサイルの飛来は確認されておらず、現時点で付近を航行する航空機や船舶の被害報告は確認されていない」と発表した。写真は北朝鮮の旗。ジュネーブで2017年6月撮影(2020年 ロイター/Pierre Albouy)
3月2日、防衛省は、北朝鮮が発射した飛翔体について「わが国の領域や排他的経済水域(EEZ)への弾道ミサイルの飛来は確認されておらず、現時点で付近を航行する航空機や船舶の被害報告は確認されていない」と発表した。写真は北朝鮮の旗。ジュネーブで2017年6月撮影(2020年 ロイター/Pierre Albouy)

[東京 2日 ロイター] - 防衛省は2日、北朝鮮が発射した飛翔体について「わが国の領域や排他的経済水域(EEZ)への弾道ミサイルの飛来は確認されておらず、現時点で付近を航行する航空機や船舶の被害報告は確認されていない」と発表した。

^